ウワズミ。

50代を生き抜くブログマガジン

【無職28日目】勘違いすんなよ、今が一番若いんだッ!年齢に負けない為のメンタルブロック解除法。

      2016/02/02

美貌の着付け先生が踊りをやっているんです。私はその世界のことをまったく知らないんですが、白塗りで美しい着物を着て踊るんですよね。歴代の写真を何枚か並べて見せてくれたんですけど、やだ、老けたわあ…とぽつり独白。こんな綺麗な人でもそう思うのかあ…。いや、綺麗だからこそ?
bizin



女性は20才、30才直前に年齢を特に感じることが多いそうです。
自分自身も節目ではあったんですが20才になった時は戸惑いを憶え、30才を超えた時やっと呪縛から開放される!とかなり肩の荷が降りた気分になったことをよく憶えています。アホだったのもありますが20代は否応なしに女であらねばならぬという呪いの期間だったんですよねえ。

ある時から好きになるタイプがだいぶ年下になったことに気が付き、(実際は昔から全く変わっておらず、自分の年齢が変わっただけですが)仕事も周りが20代ばかりだったのもあって、うわー、年をとったなあと感じていたんですよね。

そんな時に先に記述した着付けの先生の一件がありまして、あることに気がついたんです。この先、いつ写真を撮ってもその写真は前の写真より老けている。…と、いうことは。

自分はこの先において、今この瞬間が一番若い。

 

今私は一番若い。なんという大発見…ッ!!!

これは「いつから比べて」という架空の年齢を無意識に追加していることに他ならない。

気がつくことで、年齢に対するメンタルブロックを解除することができたような気がします。

年齢に勝って、一番若い今を最大限楽しんじゃいましょう。

[AD]




 - ログ