ウワズミ。

50代を生き抜くブログマガジン

【お家ごはん】豆腐カンス/豆腐干絲サラダのお昼ごはん/低糖質/糖質制限

      2015/11/08

涼拌豆干糸(りゃんばんとうふかんすー)を作ってみました。とっても簡単。

涼拌豆干糸今日の献立は涼拌豆干糸、山くらげのラー油炒め、骨まで食べられる鯵の開き


恵比寿の「エイト」で食べた豆腐麺のラー油和えがとっても美味しくって。作り方を探していたのがきっかけです。

和え物がお薦めですが、麺の代わりに焼きそばやラーメンのように使えます。ラーメンは代官山の「花壇」で食べたことはあります。小麦などの炭水化物が最近胃に重いので今後も使っていきたい素材です。原材料は大豆、水、硫酸カルシウム、ビタミンB2。硫酸カルシウムは豆腐を作る際に使用される食品添加物。にがりにも含まれる成分です。中国製品なので、コレが含まれていないものは見つけることができないかもしれません。低糖質のため、低糖質ダイエットや糖質制限をしている方にも向いている食材ですね。

今回の材料

・友盛特色泰山干糸(豆腐カンス)→冷凍品。中華街や、ネットショップで購入できます。値段がまちまちなので、何箇所か見たほうがよいかも。私は楽天市場の天朝美食さんでまとめて購入しました。

熱湯に凍ったまま入れ、沸騰させてから茹でこぼし、濁りが取れるまで水で洗います。水で洗い流すことで独特の臭みがとれます。500gだと2〜3回分くらいあります。他のメーカーのものでも全然大丈夫ですが、麺状のものが使いやすそう。残りは茹でて洗った後、水を切って冷凍に入れました。使う時は水に離して解凍します。

・香味野菜→セロリ、きゅうり、人参が王道のようですが、他にも細ネギ、黄ニラ、人参、水菜なども合うでしょう。

今日は塩もみした千切り人参、茹でたモロッコいんげんの千切り、豆苗(3センチくらいに切る)を入れました。

・チキンだし(顆粒)

・塩

・胡麻油

作り方

材料をボウルに入れ、チキンだし、塩、胡麻油を入れ手でざざっと揉み込みます。味をなじませたら完成。

あっさりした味と、豆腐の歯ごたえに箸が進むぞー!

豆腐カンスの他のレシピ

豆腐麺のラー油和え

12003145_917963904939320_9001391411365787639_n

色の少ないタイプだったのでラー油感はありませんが。味付けはチキンスープ(粉末)、ごま油、梅酢/他の酢でも多分ok、ラー油、酢で味が付くため最後に塩で整えます。よりさっぱり!具になるような野菜がなかったのでラーメンのようですw



 - ご飯。