ウワズミ。

50代を生き抜くブログマガジン

着物筋が退化する前に。

   

仕事が忙しくなってから、土日にはなるべく予定を入れないようにしています。





流石に無理が効かず、土日に予定を入れてしまうと体力が持ちません。
毎週日曜日の着物教室だけで充分…と思っていました。

その教室がなんと仕事が始まったのと同時に突然終わりになってしまい、途方に暮れています。
日本和装の無料の教室でしたので贅沢なことは言えないのですが。まだまだ教わりたいことだらけだったので見捨てられた気分でいっぱいです。

もちろん、着物を習わず素敵に着ている方も大勢いらっしゃいますし、もともと好きに着ればいいものなのです。それでももっと踏み込んでちゃんとした作法というか王道を学びたいという思いも感じつつあり。
ひとまず粗相無く着られるまではやってみたかったです。まだまだ着崩レイヤーです。

改めて探すとなかなかないんですよね、通えそうな教室が。
日本和装は販売会をメインに着付けを教えて下さいますが、教室数も多くて通いやすかったです。
販売会は流行がわかるのもなかなか良かったです。ちょっとめんどくさかったですけどね。

先生は装道系の方でしたので、余裕があれば装道の門を叩きたいと思ったり思わなかったり…。
こうしてずぶずぶと着道楽にハマっていくんですねえ。自分の年代の女性が踏み込む王道な気がしてきました。

そして、先日約1ヶ月振りに着物を着たのですが、筋力があっという間に落ちたらしく、えらく疲労しました。
毎週着ているというのは結構大事だったんですねー。
洗える手頃な普段着着物をなるべく早く作らないと。
そのためにも働かなくては、と意気込んで…意気込んでいたい…w






 - ログ